メリッパ

メリッパ

メリヤス製造を1951年に創業した「中橋莫大小」

メリヤス製造を1951年に創業した「中橋莫大小」

東京都墨田区一帯は、江戸時代からメリヤス産業が盛んな地域です。戦国時代が終わり、江戸に住んでいた武士たちが刀を捨てて、手編みで下着や靴下を作ったことがメリヤス製品が盛んになった背景だといわれています。明治時代には、殖産興業政策によって機械編みを導入したメリヤス工場が多く開設されたことから、墨田区一帯は国内メリヤス産業の拠点となりました。現在に至るまで、自然災害をはじめ、戦争や不況を乗り越えて伝統を守り続けています。「中橋莫大小(なかはしメリヤス)」は1951年に創業し、現在も続く墨田区の地場産業として、OEMを主体としたメリヤス製造を行っています。「中橋莫大小」のルームシューズブランド『merippa』は、自社技術を活かして生まれた新感覚のルームシューズです。国内生産の落ち込みに危機を感じて開発した商品ですが、現在では国内に限らず、アメリカ、ヨーロッパなど国外への販路を広げて、好評を得ています。

お客様に寄り添い、毎年季節ごとに新作を作り続ける

お客様に寄り添い、毎年季節ごとに新作を作り続ける

『merippa』は、季節ごとに毎年新作を作り続けているのが特徴です。スタッフが、新作のためにデザイン構想や素材集めを自ら行います。数枚の生地を組み合わせて製作しますが、お客様に納得した商品を届けることをモットーとし、デザインが完成するまでは妥協を惜しみません。表と裏で素材や柄が異なっており、より良い組み合わせになるまでは、とことん時間を掛けて何度もサンプルを作り直します。しなやかでふわふわな素材は、温かみがあると大変好評です。製作スタッフは『merippa』を使用する時間が、お客様にとっても温かいものになるよう、そして充実したひとときになるよう願いを込めながら丁寧に気持ちを込めて作っています。

「中橋莫大小」と『merippa』の歴史

「中橋莫大小」と『merippa』の歴史

「中橋莫大小」は、1951年に創業しました。創業以降、長きに渡ってOEMを中心にカットソー製品を展開していましたが、2013年に技術・経験・センスを活かしたオリジナル製品を作りたいとの想いで自社ブランド『merippa』をスタートしました。販売開始後には国内ECサイトをオープンし、2015年にはアメリカへの輸出を開始しています。2018年には旗艦店“merippa house”を開店。2021年には、イタリア”ミラノ”でECサイトをオープンし、2022年にはフランス”パリ”で「NAKAHASHI KNITTING」を設立しました。

一貫して国内生産をし、品質にとことんこだわる

一貫して国内生産をし、品質にとことんこだわる

『merippa』は品質を第一に考えているため、自社で生地選び、デザイン検討、サンプル製作までを一貫して行い、国内生産にこだわっています。履き心地の良さとリバーシブル仕様を可能にするためにパーツを細分化し、何工程も一つひとつ丁寧に手作業で縫製しているのが特徴です。“ふんわりと雲の上を歩くような履き心地”を実現するため、中綿を使用して履き心地を重視しています。着用時にズレないように初期段階で必ず一周縫いつけ作業をする、足指の遊びを作るために意図的に縫わない箇所を作るなど、快適な履き心地を実現するため随所に細かい工夫を詰め込みました。ネームやまつり部分は、ミシンを使わずに手で付けています。手縫いにするのは、ネームを外したときに跡が残らないようにするためやまつり部分のリバーシブル仕様を可能にするためです。見た目が可愛らしいだけではなく、機能的なデザインと履き心地の良さには、手間を惜しまない職人技や努力が込められています。

服のコーディネートのように楽しめる、“ありそうでない”ルームシューズを発信

服のコーディネートのように楽しめる、
“ありそうでない”ルームシューズを発信

『merippa』は、毎年季節に合わせた新作デザインを発信しています。2013年の発売以来、約850のデザインを生み出しました。表と裏で素材や柄が異なっており、足元から元気になるような柄、落ち着いた雰囲気に合わせられるデザインなど、さまざまなパターンが楽しめるのが特徴です。春夏の生地には、綿や麻、レーヨン、サッカー、パイルなどを使用し、季節を感じられるようなマドラスチェック、ドット、ストライプなどの柄を組み合わせます。秋冬はウールやツィード、ボア、ファー、コーデュロイなど温かみのある生地を使用し、タータンチェックなど素材に合う柄と組み合わせていきます。季節によって洋服のコーディネートのように足元のおしゃれも楽しめると好評です。洋服はシーズン毎に新作が発表されるのが一般的ですが、機能的なルームシューズの新作を発信し続けているのは『merippa』ならではです。自分へのご褒美としてはもちろん、プチ贅沢なプレゼントや誕生日や記念日の贈り物としてセレクトするのも良いでしょう。

今後『merippa』が目指したいこと

今後『merippa』が目指したいこと

「中橋莫大小」では、“ルームシューズといえば『merippa』”と、まずは国内の多くの人に認知してもらい、日本のメリヤス技術を世界にも届けていくことが目標です。現在、国内外問わず、多くの人に愛されるブランドとなっていますが、今後は特にヨーロッパで『merippa』をファッション分野でも広げていきたいと考えています。季節ごとに新たなコレクションが登場するおしゃれな高級ルームシューズは、トレンド感がありセンスの良いプレゼントにもなりますよ。誕生日や感謝の気持ちを伝える贈り物として、ぜひご検討くださいね。

【メーカー詳細】
中橋莫大小株式会社
〒130-0014 東京都墨田区亀沢2-14-3
創業:1951年
Instagram
Facebook