「メール1通」で贈れるあなただけのギフト

ギフトパッド

「メール1通」で贈れるあなただけのギフト

ギフトパッド

カート

メニュー

プレゼントにはソーシャルギフトの利用も検討したい

ギフトパッド TOP > コラム > プレゼントにはソーシャルギフトの利用も検討したい

プレゼントにはソーシャルギフトの利用も検討したい

誰かに贈り物をする場合のメリットと注意事項


日常的な生活シーンの中で世話になっている人に感謝の気持ちを伝えるためには、お中元やお歳暮などのプレゼントを贈るという方法もあります。そのように、何かをプレゼントしようという気持ちは、誰にも嬉しく感じてもらえるものですが、場合によっては、思わぬトラブルを引き起こすリスクも生じてくるので、注意する必要があります。
具体的には、贈る品物の選び方を間違えると、相手の趣味・趣向に合わないものを贈ってしまい、相手に喜ばれないばかりか、不快に感じられ、品物を即座に廃棄されたり、第三者にあげたりされてしまうリスクも存在します。特に、相手の好みが分からない状態で、自分の判断で贈る品物を選ぶと、そのようなリスクが高くなるので、気をつける必要があります。
そのように、贈る品物の選び方に自信がない場合は、カタログギフトを利用するのも良いでしょう。こちらは、特定の商品ではなく、カタログを贈って、記載されている商品の中から、相手にお気に入りのものを選んでもらうというスタイルのギフト商品です。相手の趣味・趣向に合うものをと考えて、贈り物を選ぶのは楽しいものですが、反面、自分の独断で品物を選ぶと、判断を誤って相手をがっかりさせてしまうリスクがあることも事実です。カタログギフトは、そのようなリスクを回避するために役立つギフト商品と言えます。最近では、新しいスタイルのカタログギフトとして、「ソーシャルギフト」と呼ばれる商品が登場し、話題になっています。

新しいスタイルのギフト商品、「ソーシャルギフト」について


従来のカタログギフトは、紙仕様のカタログをプレゼントしますが、ソーシャルギフトは、インターネットの接続環境やIT機器を活用したサービスです。ソーシャルギフトの場合、必要な環境と機器さえ用意してあれば、いつでも、どこにいても利用することができるというメリットがあります。例えば、従来のギフトスタイルのように、屋外にあるギフトショップなどで手続きをする必要がないので、リアルショップの営業日時や場所を調べたり、現地を訪れたりするためのエネルギーや時間、コストを負担しなくて済みます。特に、何かと忙しい毎日を送っているので、リアルショップを訪れる時間がなかなか取れないという方には、おすすめのサービスと言えます。こちらのサービスを活用すれば、実店舗へ出向くためにまとまった時間を確保する必要はなく、手の空いた時間を利用して、商品の比較・検討や注文の手続きを行なうことができます。
そのように、贈り主にとって時間的・場所的な自由度が高く、豊富な選択肢が存在するため、一人ひとりの適性やニーズ、希望条件にマッチした方法で、スムーズに、スピーディーに手続きを進めることができるのは魅力的です。こうした利点を活かせば、急いで贈り物をしたいという場合でも、安心感を持って手続きに臨むことができます。
また、プレゼントする品物の数量が多い場合には、こちらのメリットをより強く感じることができるでしょう。例えば、お中元やお歳暮などを、数多くの人たちに贈りたい場合でも、現物や、紙仕様のカタログと違って、ソーシャルギフトであれば、屋外へ出向いたり、スタッフと口頭でやり取りしたりする必要はなく、手元の端末を操作するだけで、簡単に手続きを行なうことが可能になります。

ソーシャルギフトを利用することで得られるメリット


何かをプレゼントするために、ソーシャルギフトを利用すると、屋外の店舗でスタッフと口頭のやり取りを行ない、手書きの書類によって手続きをする必要がありません。そのように、手続きが簡略化されているため、贈り主にかかる手間暇の負担が軽くて済みます。また、注文した時の情報は、ウェブ上に自動保存されるため、手書きの書類を作成する時のように、ヒューマンエラーが発生するリスクも回避することが可能になります。こちらは、後になってから無用なトラブルに巻き込まれないためにも、チェックしておきたいポイントと言えます。
また、インターネットの特性を活かしたギフト商品であるソーシャルギフトは、ラインアップされている商品がバラエティに富んでいるという魅力もあります。そのため、贈られた人の選択肢が豊富に存在し、相手の趣味・趣向によりマッチした商品を選んでもらえるようになります。
そして、従来のように、現物を手渡しするというギフトスタイルでは、贈る方にも贈られる方にも、品物を持ち運ぶためにそれなりの負担が掛かることとなります。一方、ソーシャルギフトの場合は、実物を持ち運ぶ必要がないので、そのような負担から解放されるというメリットがあります。
これまで述べてきたように、ソーシャルギフトには、従来のギフト商品にないさまざまなメリットがあります。皆さんの中で、贈り物の選び方が分からなくて困っているという方には、ソーシャルギフトの利用を検討してみるのもおすすめの方法と言えます。

次の記事へ

TOP

ご利用ガイド|PC・スマホからメールで送れるソーシャルギフト